ホーム  >  豆知識  >  胃腸のお話

豆知識  胃腸のお話

pic_mame_ichou.gif
胃酸不足消化力低下胃酸過多胃痛の要因です。

食欲の秋の到来です。いままで夏の暑さで体調が優れなく、
食欲が出なかった方も少しずつ回復してくるのではないでしょうか。
しかし、飲み過ぎ食べ過ぎは胃に能力以上の負担をかけて、胃の内壁を荒らします。
飲みすぎはアルコール飲料ばかりでなく、ジュース、炭酸飲料も該当します。

胃酸の分泌は自律神経によって調整されていますが、これが順調にいかないと胃の症状となって現れます。
ストレスが多いとこの調整がうまくいかないことがあります。

特に胃痛を伴う胃の症状にはロートエキス配合の胃腸薬がお勧めです。
これは自律神経に作用して、過剰な胃酸分泌を抑えます。
ただし、緑内障や前立腺肥大などの治療中の方、授乳中の方は服用に注意が必要です。

胃で殺菌、分解された食物をさらに酵素で分解し、吸収する役目をします。
腸の中にはこの働きを応援してくれる細菌がいて、腸自体もゆっくり動いています。
食べ過ぎたり、クーラーなどで冷えすぎる腸の動きが鈍くなり、腸内の環境が変わり、
異常醗酵が起きてしまいますので注意が必要です。
激しい下痢、ひどい発熱などがないならば、まずは市販薬を賢く利用し、セルフメディケーションを試してみませんか?
ページの上に戻る