ホーム  >  トピックス  >  大草丸 3600丸の包装変更について

トピックス

大草丸 3600丸の包装変更について

【大草丸 3600丸の包装変更について】
 
大草丸3600丸は2012年製造の下記製品より中栓を廃止し、代わりにキャップにパッキンをはめ込むよう包装を変更しております(写真を参照)。 

2012年8月製造  製造番号S802(使用期限:2017年6月) 

旧製品は中栓の取り外しが堅く、服用の際にご不便をおかけしておりました点を改良いたしました。 
なお中栓を廃止したことによる製剤への影響はありませんので、ご安心ください。
 使用期限が2017年6月以降の製品につきましては全て新しい包装となっています。
 
お客様におかれましては何卒ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。


074.JPG
  • ホーム
  • トピックス
  • 会社案内
  • 商品のご案内
  • Q&A
  • 豆知識
  • お問合せ
  • 委託製造(OEM)をご検討の皆様へ
  • 販売店様へのご案内
  • リンク
  • 大草薬品販売
ページの上に戻る