ホーム  >  トピックス  >  治験視察に出発   ~紫雲プロジェクト-2~

トピックス

治験視察に出発   ~紫雲プロジェクト-2~

いよいよ、6月7日にエチオピアへ治験の視察に出発します。
私は疫病対策に予防接種も済ませています。
プロジェクトメンバーは羽田発、成田発、タイ発など様々ですが、日程を調整し、現地集合となります。
帰国しましたら、写真など当サイトでご報告いたします。(大草)


紫雲膏とは・・・漢方の軟膏で、ひび、あかぎれ、痔核によるつらい痛みを緩和します。急な火傷(やけど)、皮膚のトラブルなどの常備薬として幅広くご使用いただけます。一般的には患部に塗りやすくするため、原料に豚の脂を原料としていることが多いので、中東やアフリカに多いイスラム教徒が使うのは宗教上難しいとみられてきました。しかし大草薬品株式会社の製品には豚脂が含まれておらず、現地での治験が可能と判断されました。

紫雲膏プロジェクト 
 
紫雲膏の商品のページへ
 
  • ホーム
  • トピックス
  • 会社案内
  • 商品のご案内
  • Q&A
  • 豆知識
  • お問合せ
  • 委託製造(OEM)をご検討の皆様へ
  • 販売店様へのご案内
  • リンク
  • 大草薬品販売
ページの上に戻る